つい最近交通事故を起こしました。それに私は被害者。交差点で待っていたら、よそ見をした乗用車が原則不足とハンドルミスで突っ込んできました。
本当に交通事故って起こった時には何が起こったのかわかりませんよね。私も気がついたのは病院に運ばれてからでしたから。
本当に交通事故は誰にでも起こることですし、それにその時に何をしていいのかさっぱりわかりませんよね。私も命は助かったのですけれども、その次に何をしていいのかわかりませんでした。
もちろん、被害者として損害賠償を請求しようと思ったのですけれども、でも具体的に何をしていいのかわかりませんし、弁護士に依頼しようと思ってもどうしたらいいのかわからない・・・
今思い返すだけでも非常に大変でしたし、あたふたしていました。でも一段落したいま、私の経験が誰かのためになってくれればと思い、このサイトを設立しました。

ココでは交通事故の被害者として、何をしたらいいのか、それに弁護士はどのような人を選んだらいいのか・・・その事に焦点を当てて進行していこうと思います。
自分でも交通ルールを守っていたら絶対に交通事故は起きないと思っていました。でも、交通事故には「巻き込まれる」ということも現実としてあるのですよね。
そんな時に、何もできないで、ただ泣き寝入りなんて絶対にするべきではないですし、もし私と似たような境遇にある方がいれば、私は真剣に応援したい。そう思っています。
そんな人のために、私が教える弁護士の事、弁護士を通じて感じたこと。それに弁護士の選び方まで、拙いですけれども伝えていけたらと思っています。

後から来るかもしれない交通事故の後遺障害で相談するならしっかりと専門家にお願いしましょう。とても親切にお話を聞いてくれますので一度ご連絡してみてくださいね。

交通事故の後遺症を治療するなら川崎に交通事故治療の知識が豊富な医院があるので利用してみてください。

カテゴリー
  • カテゴリーなし
アーカイブ